/

この記事は会員限定です

サステナ料理で世の中変える 里山保全や生産者とタッグ

[有料会員限定]
NIKKEI MJ

気候変動などを受けて食糧調達が難しくなる懸念が強まるなか、環境や地域のサステナビリティー(持続可能性)を探るシェフの取り組みが広がっている。里山保護や余ったパンが原料のビールなど、食の現場の最前線に立つ視点で創意工夫を凝らす。食べておいしく、環境や地域にも優しい――。新たなサステナレストランは、飲食業界の"定番メニュー"となるか。

「地元の里山守りたい」 シェフが団結

京都市の祇園にあるジビエ料...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2968文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経MJをPC・スマホで! まずは1カ月無料体験

消費と流通の未来を先取りする、最先端の情報を発信。「日経MJビューアー」ならスマホ・タブレット・PCで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験。

日経MJをPC・スマホで! まずは1カ月無料体験

消費と流通の未来を先取りする、最先端の情報を発信。「日経MJビューアー」ならスマホ・タブレット・PCで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン