/

この記事は会員限定です

伊藤忠、「かけふ」でファミマ再生 新社長にエース投入

[有料会員限定]
NIKKEI MJ

伊藤忠商事によるファミリーマート再生が本格始動する。2020年の完全子会社化に続き、3月1日付で細見研介執行役員を社長に送り込む。伊藤忠の岡藤正広会長CEO(最高経営責任者)の薫陶を受けてきた細見氏。伊藤忠を時価総額で商社トップに躍進させた岡藤改革のDNAをファミマに注入する。制度疲労を起こすコンビニの未来を描けるか。不退転の覚悟で挑む。

稼ぐ・削る・防ぐの「かけふ」入魂

「稼ぐ、削る、防ぐ。商売はこの3つ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2098文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経MJをPC・スマホで! まずは1カ月無料体験

消費と流通の未来を先取りする、最先端の情報を発信。「日経MJビューアー」ならスマホ・タブレット・PCで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験。

日経MJをPC・スマホで! まずは1カ月無料体験

消費と流通の未来を先取りする、最先端の情報を発信。「日経MJビューアー」ならスマホ・タブレット・PCで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン