/

この記事は会員限定です

三菱地所、丸の内で配膳ロボ実験

非接触対応を強化、オフィスビルに本格導入も

[有料会員限定]

三菱地所は東京・丸の内地区で配膳ロボットの実証実験を始める。NECネッツエスアイが提供する自律走行型の配送ロボットを使い、飲み物をオフィスビル内のカフェから応接室に届ける。人手不足への対応や新型コロナウイルスの感染対策につなげる。実用性などを検証しつつ、丸の内の他のオフィスビルへの導入も検討する。

三菱地所が本社を置く大手町パークビルで2月22日~3月5日まで実証実験を行う。配膳ロボは3階のカフェで用意された飲み物を自動ドア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り265文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン