/

この記事は会員限定です

個人の力引き出す スキルシェア基盤200万人視野

@EDGE ココナラ・南章行会長

[有料会員限定]

「会社の枠を離れるとここまで生き生きした表情になるのか」。スキルシェア仲介のココナラ(東京・渋谷)の南章行会長が起業を決意したのは2011年。週末に携わったNPOの運営が原点だ。

当時の「本業」は非上場企業に投資するプライベート・エクイティ・ファンドの社員。通信会社の再建など多忙な日々だったが、大企業の社員と福祉団体などを橋渡しするNPOの活動に充実感を感じていた。団体の役に立つだけでなく、優秀な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り336文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン