/

この記事は会員限定です

全本田労連、ベア統一要求額示さず 21年春季交渉

(更新) [有料会員限定]

ホンダグループの労働組合でつくる全国本田労働組合連合会(全本田労連)は19日、2021年の春季労使交渉で賃金改善分に相当するベースアップ(ベア)の統一要求を示さない方針を決めた。全本田労連がベアの統一要求を掲げないのは2年連続だ。

19年は月3000円以上のベアを要求していた。今回は一律の上げ幅ではなく、各労組の状況に応じた要求で企業規模に基づく格差の是正などをめざす。各労組で経営側と賃金改善に向...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り202文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン