/

この記事は会員限定です

マクアケ、米インディゴーゴーと提携 サービス融通

クラウドファンディング、日本発で海外展開も可能に

[有料会員限定]

サイバーエージェント傘下でクラウドファンディング(CF)を手掛けるマクアケは20日、世界的なCF運営会社である米インディゴーゴーと業務提携したと発表した。相互の顧客を融通し、CFを活用して海外で商品を販売したい日本の事業者や、海外の事業者の日本での展開をしやすくする。新型コロナウイルス下でCFの市場は急拡大している。マクアケとCFの国内市場を競うCAMPFIRE(キャンプファイヤー、東京・渋谷)は手数料引き下げに動くなか、マ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1590文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン