/

この記事は会員限定です

セイコーHD社長に高橋氏 9年ぶりトップ交代

創業家の服部会長兼CEOは留任

[有料会員限定]

セイコーホールディングス(HD)は19日、子会社のセイコーウオッチの高橋修司社長(63)が社長に就任する人事を固めた。6月29日の取締役会で正式に決定する。中村吉伸社長(71)は取締役副会長に就任する。社長交代は9年ぶりとなる。

創業家の服部真二会長兼最高経営責任者(CEO)は留任する。同社は主力の時計事業で高級腕時計ブランド「グランドセイコー(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り159文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン