/

この記事は会員限定です

コロナ禍で覚醒する「個」、変革の志士が集う梁山泊作り

ライターズVIEW

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

新型コロナウイルスの流行は、日本人の仕事に対する価値観を多様にした。副業や兼業の導入が広がり、終身雇用や年功序列を見直す機運も産業界で高まる。働く人の裁量が大きくなる分、個人の意志が重要になってきた。この変化を好機と捉え、「個の覚醒」を促す取り組みを始めたのが、旧三洋電機の家電事業の再建を担うなど、プロ経営者として知られるX-TANKコンサルティング(東京・港)の伊藤嘉明社長だ。

伊藤氏は6月、フ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1410文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン