/

この記事は会員限定です

「日立アステモ」始動 車部品のメガサプライヤー狙う

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

日立製作所ホンダ傘下の車部品メーカーが統合した新会社の「日立Astemo(アステモ)」が発足後で初めてとなる事業戦略説明会を開いた。日立アステモのブリス・コッホ最高経営責任者(CEO)は「2025年度に売上高2兆円を目指す」と述べた。電動化などが進む車部品業界における「メガサプライヤー」としての地位を固める構えだ。

日立アステモは日立の完全子会社である日立オートモティブシステムズとホンダ傘下のケーヒン、ショーワ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1049文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン