/

この記事は会員限定です

東芝社長、洋上風力の風車製造に意欲 外部と連携も

(更新) [有料会員限定]

東芝の車谷暢昭社長兼最高経営責任者(CEO)は日本経済新聞社の取材に応じ、洋上風力発電で使う風車の製造に参入したい考えを示した。洋上風力は再生可能エネルギーの中核電源として政府が後押しするが、国内企業は風車製造から撤退している。車谷社長は外部企業との連携も含め、「2021年度の早い段階で形を決めたい」と話した。

洋上風力を巡って、21年5月まで秋田県沖や千葉県沖での発電事業者の公募が行われている。車谷...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り707文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン