/

この記事は会員限定です

三菱電機、AIで話し言葉から要約文作成 技術開発

[有料会員限定]

三菱電機は人工知能(AI)技術を用いて、話し言葉を高い精度で書き言葉に要約する技術を開発した。コールセンターでの利用を想定。過去の通話記録や報告書からAIが適切な言葉を事前学習し、会話から意味の合う言葉を自動抽出して要約文を作成する。コールセンターの電話業務終了後に対話内容の報告書を作成する時間の半減を目指す。

同社のコールセンターで今月から実証実験し、精度を確認して修理受け付けや製品問い合わせなどのコー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り421文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン