/

この記事は会員限定です

苦境ラーメン、逆張りの2強 「町田商店」「山岡家」

[有料会員限定]

過去最多ペースで倒産が続くラーメン業界で、ギフト丸千代山岡家の上場2社が前年同月比で既存店売上高100%前後という好業績を続けている。前者は業界全体が出遅れていた宅配をいち早く本格導入し、後者は時短の流れのなかであえて24時間営業を続けた。新型コロナウイルス禍のなかでの逆張り戦略が消費者を呼び込んでいる。

東京都世田谷区の商店街でひときわ目を引く、赤い看板の「町田商店」。ギフトが国内に111店を展開する直営店のひ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1845文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン