/

この記事は会員限定です

医療DX、新興勢の商機 遠隔医療・患者データ管理競う

NEXT1000

[有料会員限定]

新型コロナウイルス対策の規制緩和でオンライン診療が時限的に認められるなど、病院や診療所でもデジタル化の機運が高まる。患者情報を一元管理できるシステムをはじめ、オンライン診療のアプリ、病院経営の改善を後押しするソフトウエアなど商機は広がる。売上高100億円以下の中堅上場企業「NEXT1000」で、医療機関のデジタルトランスフォーメーション(DX)を後押しする有力企業を紹介する。

コンピューター断層撮...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2902文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン