/

この記事は会員限定です

ロシュや島津製作所、コロナ変異型の判別試薬

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの変異型を判別する専用試薬が相次ぎ登場する。スイス製薬大手ロシュは「フィリピン型」や発生国不明で日本で確認されている変異型などへの感染を特定できる試薬を18日に発売する。島津製作所は17日、「英国型」などの変異がわかる専用試薬を開発したと発表した。感染対策が前進しそうだ。

ロシュが今回発売する試薬と発売済みの試薬を組み合わせて測定すると、英国型、南アフリカ型、ブラジル型、フィリピン型、発生...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り419文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン