/

日本ペイントHD、マレーシア接着剤企業を買収

接着剤などを手掛けるマレーシアのバイタルテクニカルを買収する

日本ペイントホールディングス(HD)は16日、マレーシアで接着剤などを手掛けるバイタルテクニカルの株式の75%を3月末をめどに取得すると発表した。投資額は非公表。接着剤など塗料と併せて使える製品を増やす。バイタルテクニカルは2002年の創業で、20年度の売上高は約45億円だった。接着剤や壁の隙間を埋める際に使うシーリング材でマレーシア最大手で、東南アジアを中心に世界70カ国以上に展開している。

子会社の日本ペイントマレーシアを通じてバイタルテクニカルから株式を取得する。日本ペイントHDは23年度を最終年度とする中期経営計画で、高成長が見込める接着剤など、塗料の周辺事業の強化を掲げている。買収により、生産能力の拡大に加え、原材料調達の効率化も見込む。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン