/

この記事は会員限定です

バンナムHD、米中仏で子会社再編 IP戦略を強化

[有料会員限定]

バンダイナムコホールディングスは16日、米国・中国・フランスの連結子会社ら6社を再編すると発表した。玩具事業やゲーム事業の現地法人をそれぞれ見直し、経営体制の効率化を目指す。4月には国内事業会社の体制変更も予定。ライフスタイルや価値観が大きく変化するなか、2022年4月から始まる3カ年の中期経営計画に向けて構造改革を進める。

米玩具子会社のバンダイアメリカ(カリフォルニア州)が大人向けの高単価玩具を扱うバンダイナムココレクタブ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り205文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン