/

TSIHD、グループ会社を再編

TSIホールディングス(HD)は16日、2023年までに段階的にグループ会社を再編し、傘下のアパレル事業を集約すると発表した。21年3月から主力ブランド「ナノ・ユニバース」の運営会社などを順次統合する。新型コロナウイルスで経営環境が厳しさを増す中、意思決定のスピードを速めコスト構造改革も進める。

まず21年3月にサンエー・インターナショナル(東京・港)、ナノ・ユニバース(同・渋谷)など、ブランドを運営する9社を1つの事業会社「TSI」として統合する。22年3月にも衣料品の企画・生産などを手掛ける複数のグループ会社をTSIに集約する。一部の機能子会社や海外子会社は法人として残す計画だ。

その後、23年3月以降に親会社のTSIHDが事業会社のTSIを取り込む形で再編を完了させる。その段階で社名を現在の「TSIホールディングス」から「TSI」に変更する方針だ。同社は新型コロナの影響で店舗閉鎖や人員削減などリストラを実施しているが、組織体制を見直すことでコスト削減やブランドのテコ入れを目指す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン