/

楽天西友ネットスーパー、関西で専用センター

楽天と西友は16日、共同運営する「楽天西友ネットスーパー」で関西では初となる専用センターを新設すると発表した。2021年内の稼働を目指す。出荷能力を増強してコロナ禍の巣ごもりで高まるネットスーパー需要の増加に対応する。

大和ハウス工業が大阪府茨木市に開発する大型物流施設の全フロアを賃借する。新センターからは大阪府、兵庫県、京都府、奈良県の一部エリアに配送する。常温、冷蔵、冷凍の三温度帯で商品の保管が可能で、生鮮食品や総菜の出荷にも対応する。センター内での商品搬送を自動化する設備を導入し、作業効率も高める。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン