/

この記事は会員限定です

伊藤忠、台湾宅配大手に追加出資 EC需要取り込み

[有料会員限定]

伊藤忠商事は出資先である台湾の宅配便大手、台湾宅配通に追加出資する。出資比率を約7%から19%へ引き上げる。台湾では新型コロナウイルスの影響でネット通販などの電子商取引(EC)の需要が伸びている。伊藤忠は宅配通とともに現地食品メーカーなど向けにEC事業の立ち上げを包括支援する事業を2021年度中にも始める。コロナ下の需要を取り込む。

台湾にも楽天のような大手ECプラットフォーマーは存在するが、自...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り278文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン