/

この記事は会員限定です

ファンケル、大阪に物流拠点 出荷能力1.4倍に

6月に稼働

[有料会員限定]

ファンケルは40億円を投じて大阪府に新たな物流施設を設け、2021年6月に稼働させる。千葉県柏市にある主力の物流施設での取扱数量の35%程度を新拠点に移し、全体の出荷能力を1.4倍に高める。最新の自動化設備を導入することで省人化にも取り組み、需要が高まる通販向けの作業の効率化を進める。

大阪府門真市に新たな物流拠点「関西物流センター」を設ける。サプリメントや化粧品などの主力商品を中心に取り扱う。通販で注文し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り274文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン