/

この記事は会員限定です

パソナ、就職難の若者採用 21年4月に最大1000人

【イブニングスクープ】

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

パソナグループは就職できない若者を支援する。2021年4月に大学や高校を卒業しても就職先が決まっていない学生を最大1千人採用し、兵庫県の淡路島にあるオフィスで人事や営業といった部署に配置する。語学研修なども行い、2年の勤務を経て他の企業や自治体への就職を促す。雇用の受け皿になるとともに、若手社員の新たなアイデアを新事業などにいかす。若年層の就職難の影響を緩和する取り組みが民間企業にも広がってきた。

イブニングスクープ

翌日の朝刊に掲...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り886文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン