/

この記事は会員限定です

コロナ緊急事態下、新興の出番 実習VR・応援消費で

初期費用無料でハードル低く、クラファンは手数料引き下げ

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が全11都府県で発令された中、スタートアップ企業が医療や介護、飲食や流通などを支援するサービスを相次ぎ打ち出している。医療などの現場や社会で人との接触が一層難しくなる。コンタクトレス(非接触)に対応したサービスや利用料割引などを機動的に始め、自らの事業の拡大につなげる狙いもある。

人工知能(AI)問診システムを手掛けるUbie(ユビー、東京・中央)は8日、診療所向...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1164文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン