/

この記事は会員限定です

UAゼンセン、厚労相に雇用対策要請

[有料会員限定]

流通や外食、繊維などの労働組合が加盟するUAゼンセンは13日、新型コロナウイルス禍で打撃を受けた企業に対する雇用維持や事業継続の支援を田村憲久厚生労働相に要請した。緊急事態宣言が再び発令され、飲食や観光産業では時短営業や外出自粛による経営状況の悪化が想定される。店舗閉鎖や希望退職に追い込まれる事業者を減らして雇用の安定を図るよう求めた。

雇用調整助成金の助成率を引き上げる特例措置や緊急雇用安定助成...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り322文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン