/

この記事は会員限定です

帝人、睡眠市場を開拓 データで「睡眠の質」見える化

[有料会員限定]

帝人が「睡眠」を軸にヘルスケア事業を強化する。寝具の下に敷いて心拍や呼吸を把握できるセンサーを3月に発売した。スタートアップと連携し、快適な睡眠につながる健康指導などに乗りだす。医療機器で蓄積した知見と新たなデータを活用し、3.5兆円規模とされる「スリープテック」市場を開拓する。

寝具下にセンサー、毎日スコア化

「今日の睡眠スコアは60点です」。ベッドから体を起こしてスマートフォンを見ると、メッセージ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1947文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

「DX(デジタルトランスフォーメーション)」。 2020年からはDX銘柄の選定が始まり注目度も高まっています。様々な企業がDXを実践し失敗と成功を重ねてきました。 このコラムでは、いま注目すべき企業によるDXの推進事例をお伝えします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン