/

この記事は会員限定です

伊藤忠、新社長に石井氏 脱縦割りとファミマ強化へ

[有料会員限定]

伊藤忠商事は13日、石井敬太専務執行役員(60)が4月1日付で社長COO(最高執行責任者)に昇格する人事を発表した。鈴木善久社長COO(65)は代表権のない副会長に就く。組織の縦割りの打破や業績が悪化したファミリーマートの立て直しが新社長の喫緊の課題になる。

岡藤正広会長CEO(最高経営責任者)は留任する。石井氏は化学品部門が長く、海外現地法人のトップも歴任した。18年からはエネルギー・化学品カンパニーのト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り817文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン