/

情報セキュリティ文化賞 慶大学部長の土屋氏ら受賞

情報セキュリティ大学院大学(横浜市、後藤厚宏学長)は15日、情報セキュリティー分野の貢献者を表彰する第17回「情報セキュリティ文化賞」の受賞者5人を発表した。3月12日に東京ビッグサイトで開かれる「セキュリティショー2021(主催・日本経済新聞社)」で表彰式と記念講演会を開く。

文化賞を受賞したのは土屋大洋慶大総合政策学部長、塗師敏男横浜市総務局しごと改革室ICT担当部長、丸山満彦PwCコンサルティングパートナー、宮下清日本情報システム・ユーザー協会参与、盛合志帆情報通信研究機構サイバーセキュリティ研究所上席研究員の5人。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン