/

この記事は会員限定です

オービック、ビジネスモデル特許出願が1千件に

[有料会員限定]

ソフト開発のオービックが出願したビジネスモデル特許の件数が、3月末に1千件に達する見通しだ。業務システムの開発企業でビジネスモデル特許をこれほど多く出願するのは珍しく、「過去10年間のビジネスモデル特許の出願件数は同業他社の中でトップ」(橘昇一社長)という。

オービックが特許の出願を進めているのは業種や業界ごとに異なる細かいプログラム処理の仕方だ。流通業で使われるJANコード(日本の統一商品コード)を自動で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り344文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン