/

EC開設支援のBASE、noteに出資 加盟店の販促支援

電子商取引(EC)サイト開設支援のBASEは12日、コンテンツ投稿プラットフォーム運営のnote(東京・港)に出資すると発表した。出資額は非公表。BASE加盟店が管理画面からnoteに投稿できるようにするなど、情報発信による販促強化を支援する。

両社で資本業務提携を結んだ。noteは個人や企業が文章や写真、映像を投稿できるサービス「note」を運営する。両社は既にnoteの記事上でECの商品を表示できる機能などで連携している。ECサイトと相互に行き来しやすくしたり、noteのクリエーターがECを始めやすくしたり、連携を深めるため資本提携を決めた。

BASEは130万を超す加盟店に、noteを活用したファン作りや集客を促す。BASEは「商品開発の背景や作り手の思いを発信し、見て共感した人が購入しやすい機能を開発する」としている。noteには日本経済新聞社も出資している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン