/

この記事は会員限定です

三菱商事が食品流通のDXを加速 NTTと新会社

[有料会員限定]

三菱商事は食品流通業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)を加速する新たな取り組みを始める。NTTと共同出資会社を立ち上げ、需要予測にもとづく在庫削減や受発注の電子化などを後押しする。将来的には企業グループの枠組みを超えた共同配送にもつなげる。開発には東芝テック富士通も参加。全国で年1兆円にもおよぶ食品ロスの削減につなげる。

近く三菱商事が51%、NTTが49%を出資するDXサービス会社「インダストリー・ワン」を設立す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1184文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン