/

この記事は会員限定です

日立、海外の家電事業売却 トルコ大手に持ち分の6割

[有料会員限定]

日立製作所は家電製品の海外事業をトルコの家電大手であるアルチェリクに売却する方針を固めた。海外事業の持ち分の6割を約3億ドル(約310億円)で売却し、共同で海外事業を展開する。欧州やアフリカ市場を事業基盤とするアルチェリクの経営資源を活用して、日立ブランドの家電を海外で伸ばし、収益力の改善につなげる。

日立製作所の傘下で家電を手掛ける日立グローバルライフソリューションズ(GLS)の海外事業の価値は約5億ドル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り543文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン