/

この記事は会員限定です

ウイスキーに「クラフト」旋風 埼玉の逸品、54本1億円

[有料会員限定]

小規模メーカーによる「クラフトウイスキー」が世界で急増している。名産地の英スコットランドでは蒸留所が130カ所を超えた。日本でも直近6年で4倍の34カ所になり、54本セットに約1億円の値が付く人気ブランドも登場している。クラフトビールと同様、大手の商品に飽きたらず、風味や生産者に個性を求める消費者をつかんでいる。

ウイスキーの本場、英スコットランド。その北部で設立された「グレンウィビス蒸留所」が注...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2031文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン