/

この記事は会員限定です

狙うは「スマホの次」 CESで相次ぐAR・VR端末

(更新) [有料会員限定]

世界最大のデジタル技術見本市「CES」では「スマートフォンの次の端末」を模索する動きが相次ぐ。パナソニックや中国電機大手レノボ・グループが仮想現実(VR)や拡張現実(AR)用の眼鏡型端末を発表し、NECパーソナルコンピュータはゲーム用コントローラーを画面横に取り付けられるノートパソコンを公開した。

パナソニックは眼鏡型のVRグラスを出展した。米コピンと共同開発した有機ELパネルを小型化した「マイクロ有機EL」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1194文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン