/

KDDI、小野寺相談役が退任

(更新)
KDDI相談役を退任する小野寺氏

KDDIは11日、小野寺正相談役(73)が3月末で退任すると発表した。同社は理由を「約3年の任期を満了した」としている。小野寺氏は1970年に日本電信電話公社(現NTT)に入社。84年に第二電電(現KDDI)に転じて、携帯電話事業を立ち上げた。2001年からKDDIの社長、会長を務めて18年から非常勤の相談役となっていた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン