/

この記事は会員限定です

ホンダ、配達用三輪バイクを電動化 来夏までに発売

(更新) [有料会員限定]

ホンダは11日、配達現場などで使われる三輪バイク「ジャイロ」、「ジャイロキャノピー」の電動モデルを2021年夏までに発売すると発表した。同社が既に販売している電動バイクと共通の交換式バッテリーを搭載。宅配需要が高まっていることも追い風に、業務用バイクでの電動化を推し進める。

三輪バイクの「ジャイロe:(イー)」を来春に、屋根をつけた「ジャイロキャノピー イー」を来夏にそれぞれ企業や官公庁向けに発売する。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り395文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン