/

NEC系が物流業界向け配送システム 長時間労働抑止

NECソリューションイノベータはトラック輸送など物流業界の配車計画を管理するシステムの機能を強化した。独自のアルゴリズムを搭載し、稼働できる車両に均等に配送を割り当て、長時間労働の抑止につなげる。物流業界の人手不足の解消などを支援する。1年間で20ライセンスの導入を目指す。

輸配送管理システム「ウルトラフィックス 配送計画」の自動配車最適化エンジンを強化した。稼働可能な車両が余る場合に、今までばらつきがちだった配送の割り当てを均等にできるようにした。配送業務の負荷の分散につなげる。

道路交通情報通信システム(VICS)センター(東京・中央)の渋滞情報を利用し、交通状況にあった配車計画を立てられるようにした。無理な計画を防ぎ、指定された配送時間を守りやすくする狙いがある。システムの価格は1ライセンスあたり税別300万円。

ウルトラフィックスはトラックの積載率や納入先時間指定など制約条件を考慮した効率的な配車計画が特徴だという。メーカーや運輸、倉庫業界などが導入しており、現在105社が採用している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン