/

この記事は会員限定です

花王とカネボウ、15年越しの「融合」

本丸のブランド戦略を統合 不協和音コロナで限界に 

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

花王によるカネボウ化粧品の買収から15年。花王は1月、別々だった双方の化粧品のブランド事業部をひそかに統合した。縦割りで無駄な根回しが残っていたため、再編で真の「融合」を目指す。訪日客で好調だった化粧品は新型コロナで一変し、従来のマーケティングも通用しない。グループの不協和音を見過ごす余裕はなくなった。

「遅すぎたくらいだ」。昨年の花王の役員会。2021年の花王とカネボウのブランド事業部の統合が決まり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1972文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン