/

この記事は会員限定です

加湿器・タブレット・調理家電…3家電に巣ごもり特需

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染が再び拡大する中、家電の消費トレンドに変化が表れている。足元で伸びるのは加湿器、タブレット端末、調理家電の3つの製品。感染予防の観点などからアイリスオーヤマ(仙台市)の加湿器は11月の販売金額が前年の3倍で、増産に乗り出した。コロナ禍で消費が冷え込む中、「巣ごもり」需要が家電業界を下支えしている。

「コロナが怖いので、部屋を保湿して体調管理に万全を尽くしたい」。都内の家電量...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1049文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン