/

森トラスト、JALとワーケーションプラン発売

森トラストは10日、JALグループとともに観光地で休暇を楽しみながら滞在先で働く「ワーケーションプラン」を19日から発売すると発表した。往復航空券と、森トラストグループが手がけるホテルでの宿泊、テーマパークの入場券がセットになっている。新型コロナウイルスの感染拡大でホテル業界や航空業界は厳しい状況に置かれているが、リモートワークが浸透し働き方が多様化する中で新たな需要を取り込む狙いだ。

南紀白浜マリオットホテルでは仕事環境を用意している

プラン名は「JAL×Marriottワーケーションデビュープラン」。羽田空港から南紀白浜空港へのJAL往復航空券と南紀白浜マリオットホテル(和歌山県白浜町)での宿泊、アドベンチャーワールド(同)の入場券がセットになっている。プランの期間は22日~2022年3月31日宿泊分、旅行日数は2日間~最大14日間。料金は未発表。

南紀白浜マリオットホテル1階や最上階には宿泊者限定の仕事用ラウンジがあり、高性能の空気清浄機の設置のほか、ホテル館内には無料Wi-Fiが完備されている。ウェブ会議用の個室として小会議室の有償貸し出しもできる。

和歌山県は地域振興の一環として白浜町をワーケーションの一大拠点に育てるべく企業誘致に努めてきた。三菱地所が2019年にワーケーション向けオフィスを設けるなどインフラも徐々に広がっている。森トラストは白浜での需要の盛り上がりを期待して商品を企画した。

森トラストグループは全国8施設のホテルで仕事用の場所を展開している。今後、家族向けや個人向けのワーケーションプランなど様々なプランを展開していく考えだ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン