/

この記事は会員限定です

auがネットで大炎上 ドコモ対抗格安プラン発表せず

ITジャーナリスト 石川 温

[有料会員限定]

「さよならau」「期待ハズレ」。12月9日、KDDIの携帯電話ブランドであるauがネットで大炎上した。

その日の午前、KDDIは「au新サービス発表会」を開催。前日に同社のSNS(交流サイト)では「新料金プラン発表」と告知していた。そこで、前週にNTTドコモが発表した月額2980円の「ahamo(アハモ)」への対抗プランが発表されるのではないかと期待が高まっていた。

しかしKDDIが実際に発表したのは、データ使い放題にAmazonプライムがついてくるプランでしかなかった。しかも、発表会のプレゼン資料では「月額3760円から」とアピールしていたが、実際は9350円のプランであり、「家族4人での複数回線割引」「固定回線とのセット割」「5Gへの切り替えに伴うキャンペーン」などを適用して、なんとか3760円になるというものだった。

格安プランのahamo対抗になっておらず

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2295文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

モバイルの達人

最新スマホの最速レビューから、最新技術動向、スマホを巡るビジネスの裏側など業界を知り尽くす「達人」がお伝えします。動きの早いモバイル業界の「次を読む」ためのヒントが満載。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン