/

この記事は会員限定です

動画配信、主導権争い激しく ソニーが米社買収

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

映画などコンテンツ大手が動画配信サービスに続々と参入している。ソニーは10日、米アニメ配信会社を約1200億円で買収すると発表した。米ウォルト・ディズニーなどコンテンツの雄である映画勢は昨年以降、相次ぎサービスを開始。米ネットフリックスなど先行するプラットフォーマーと、急成長する配信サービスの主導権を巡る争いが激化する。

「ソニーのコンテンツとの相乗効果は大きい」。ソニーが10月下旬に開いた取締役...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1482文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン