/

この記事は会員限定です

Sansan、名刺交換データは地域振興の宝庫

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

名刺サービスのSansanは、名刺交換履歴を使って収集したデータを地方自治体に提供するサービスを始める。地方を訪れる人の数を算出して分析、その結果で政策立案を支援する。2021年から岩手県釜石市と連携。同社は蓄積データを分析して活用法を研究する組織を抱えており、地方創生以外にも適用分野の拡大を狙う。

地域の人材交流の活発度を分析

新サービスではまず、個人名刺アプリ「Eight(エイト)」で収集した名刺交換の情報を活用する。各...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り899文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン