/

この記事は会員限定です

三菱重工 アンモニア製造の米企業に出資

脱炭素の次世代燃料の開発で連携

[有料会員限定]

三菱重工業は9日、アンモニア製造の技術を持つ米スタートアップのスターファイアエナジー(コロラド州)に出資したと発表した。英国の投資ファンド、APベンチャーズなどとの共同出資で投資額は非公表。アンモニアは脱炭素に向けた有力な次世代燃料として期待されており、技術開発などで連携を深める。

米国の統括会社である米国三菱重工を通じて出資した。スターファイアエナジーは製...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り176文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン