/

この記事は会員限定です

ウーバー・ジャパン、タクシー大手日の丸交通と提携

[有料会員限定]

ウーバー・ジャパン(東京・渋谷)とタクシー大手、日の丸交通(東京・文京)が業務提携したことが9日、わかった。両社の提携で配車アプリ「ウーバー」に対応する東京都内のタクシーの台数は約1200台増え、2021年1月以降、約2000台になる。タクシー配車アプリを巡る都内の顧客獲得競争がさらに激しくなる。

9日までに提携に関する契約を結んだ。米ウーバー・テクノロジーズ傘下のウーバー・ジャパンは18年に日本...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り381文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン