/

JSR、早期退職100人募集 エラストマー事業で

JSRは8日、自動車タイヤ用の合成ゴムなどを含むエラストマー事業に関わる国内外の社員を対象に約100人の早期退職を募集すると発表した。同事業に関わる社員の1割弱に当たる。募集期間は4月19~30日。収益性に課題がある同事業で、人員の適正化など生産合理化に向けた構造改革を急ぐ。

対象者は退職日の6月30日時点で40歳以上かつ勤続年数3年以上のエラストマー事業に関わる社員。工場や研究所の社員、エラストマー事業関連のグループ会社に出向中の社員も含む。優遇措置として通常の退職金に加えて割増退職金を支給するほか、再就職を支援する。早期退職優遇制度に伴い発生する費用は未定とした。

エラストマー事業は中国企業の生産拡大による競争激化や、設備の老朽化に伴う固定費の増加などで採算が悪化している。21年3月期の同事業はコロナ下の販売数量減少も影響し、2期連続で営業赤字となる見通し。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン