/

この記事は会員限定です

マンション各社、緊急事態に対応急ぐ 営業時間短縮など

[有料会員限定]

2度目の緊急事態宣言が発令されたなか、不動産各社がマンション販売現場での対応策を打ち出している。東京建物は1都3県の販売センターの平日の閉館時間を午後4時に短縮。住友不動産は営業時間は変えないものの、自宅で物件を見学できるオンライン見学会を推奨する。首都圏マンションの購入希望者は根強いなか、新型コロナウイルスと共存した需要取り込みが試される。

東京建物は首都圏にある13カ所の販売センターで、12日から平日の営業時間...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り512文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン