/

製薬MR、デジタル化で淘汰の高波 6年連続減

NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

製薬会社の業務見直しなどで、医薬情報担当者(MR)の減少や新たな活用方法が進んでいる。公益財団法人のMR認定センター(東京・中央)は、2020年3月末時点の国内のMRが前年同期比4.6%減の5万7158人だったと発表した。6年連続の減少となる。医師がネット経由で医薬情報を集めるようになるなどMRの役割が問われており、製薬会社で人員削減が進んでいる。足元の新型コロナウイルス禍に伴う働き方の変化で、さらなる減少につながる可能性もある。

国内製薬会社などのアンケートで200社の回答を得て、20年版の「MR白書」として公表した。3月末時点のMRは13年度の6万5752人をピークとして減り、19年度は18年度より2742人少なくなった。国内製薬が5.6%減の3万3463人、外資製薬が5.1%減の1万9711人などとなった。

製薬各社はMRの業務や体制の見直しを進めている。デジタル技術で医師への情報提供の手段が広がっているうえ、専門性の高い医薬品に力を入れる中で医師への訪問回数を横並びで競うような状況が減っていることが背景にある。

日本イーライリリー(神戸市)は20年に営業組織を再編するとともに、早期退職を実施すると明らかにしている。アステラス製薬はMRを含む早期退職を18年度に募ったほか、20年4月には業務効率化のために全国12カ所の支店を廃止し、本部が各地の営業所を管轄する体制に切り替えた。

協和キリンは17年秋から20年3月までに約1350人のMRを約1200人に減らした。19年3月には一部の職種を除き296人の希望退職者を募り、MRも含まれているという。日本ケミファは構造改革の一環でMRの希望退職を募集。従来は約250人だったMRのうち、42人が応募した。鳥居薬品も、19年に約500人のMRを約300人にすると発表した。

足元の新型コロナ禍では感染拡大防止のために病院からMRの訪問自粛要請があり、テレビ電話などを使った情報提供にシフトしている。その結果、1人のMRでカバーできるエリアが広がったり、MRの長時間勤務を減らせたりと業務の効率化が進んでいる面もあるようだ。

そのため、MRが病院を訪問して医師の空き時間を待って面談機会を確保していたコロナ以前に比べて、必要な人員数が抑えられていくとの見方もある。

漢方薬などの分野ではMRの需要が保たれているようだ。ツムラは過去5年間、MRの人数を800人弱と変えていない。同社の医療用漢方薬の処方量は過去20年間で約3倍に増加。医師の注目度も高く、MRを通じた情報提供が求められているという。

新型コロナ対策で開催が増えているオンラインセミナーでは、開催の後にMRが医師と個別に連絡を取ってフォローアップを図るなど、MRならではのコミュニケーションを続けている。

製薬会社が自社のMRを絞り込む動きもある中、新薬発売などの繁忙期に「コントラクトMR」と呼ばれるCSO(医薬品営業業務受託機関)に所属するMRを一時的に雇うケースが目立ってきた。製薬会社の正社員だったMRが、CSOに移って活躍する事例も起きている。
国内製薬会社によると、コントラクトMRの活用は「固定費を抑えられる効果がある」という。別の国内製薬会社で10年以上務めた元MRは「頻繁に新薬を発売しない製薬会社にとって、MRを正規で雇うよりも新薬発売のタイミングだけコントラクトMRを雇う方が効率的だ」と話す。
13日には、MR認定センターによるMRの認定試験が始まった。今年は新型コロナの感染拡大を防止するため会場での実施を取りやめ、オンラインで書籍などの参照を許可して実施するという。
複雑な医薬品や治療方法の情報提供、患者や病気に関する国内外の事例共有など、MRは引き続き医療現場を支える役割を担っている。効率化で人数が減る中でも、製薬業界の中でMRの可能性や新しい働き方を幅広く示すことが、次世代の人材獲得には欠かせなくなっている。(企業報道部 茂野新太)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン