/

バーニーズ・ニューヨーク新宿店、2月末に閉店へ

米高級衣料品店チェーン「バーニーズ・ニューヨーク」を日本で運営するバーニーズジャパン(東京・千代田)が新宿店(東京・新宿)を2月末に閉店する方針を決めたことが7日、分かった。新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛もあり、低迷していた売上高の回復が見通せなくなったという。インバウンド(訪日外国人)の減少なども打撃となっていた。

新宿店はバーニーズ・ニューヨークの日本1号店で、1990年に開店した。来週中にも2月28日での閉店を発表する。国内は大型店5、アウトレット内5の計10店舗体制となる。

バーニーズジャパンはセブン&アイ・ホールディングスが15年に完全子会社化した。2019年に経営破綻した米バーニーズ・ニューヨークとは資本関係がない。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン