/

GAテクノロジーズ、高級不動産サイトを統合

不動産テック企業のGAテクノロジーズは完全子会社モダンスタンダード(東京・港)が運営する高級不動産の賃貸検索サイトを、同社の物件売買などを扱う不動産総合サイト「リノシー」に統合した。賃貸サイトで物件を探す利用者を売買サービスにつなげる狙いがある。

新サイトは不動産所有者向けの機能などを追加し利便性を向上。富裕層の利用者獲得をめざす。リノシーが賃貸物件サイト「モダンスタンダード」を吸収した。利用者は従来の賃貸物件検索のほか、購入や売却、投資も同じサイトでできる。モダンスタンダードの利用者は富裕層が多く、GAテクノロジーズは不動産売買への需要が高いと判断した。

サイトの機能も強化した。分譲マンションの所有者向けに、物件情報を入力すると売却価格と賃料価格を推定するサービスを搭載した。査定はAI(人工知能)が実施し、毎月の価格変動をグラフで表示する。住み替えを検討している場合は、ウェブ上で専門スタッフに相談ができる。

リクルート住まいカンパニーによると、新型コロナウイルスの感染が収束した場合も、テレワークで働く場合は今の住居から住み替えを検討したい人が24%にのぼった。対面のサービス提供が難しいなか、GAテクノロジーズはネット上で不動産需要獲得をめざす。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン