/

この記事は会員限定です

バイデン大統領で変わる、米情報通信政策の行方

IT Globe 小池良次(IT ジャーナリスト)

[有料会員限定]

米情報通信業界では、バイデン新政権のハイテク政策が注目されている。主要な政策トピックを追ってみよう。

規制政策の行方

新政権でデータ・プライバシーやネット中立性、人工知能(AI)バイアス規制がふたたび表舞台に登場する。

データ・プライバシー(個人情報保護)では全米で最も厳しいカリフォルニア州を筆頭に州政府と連邦政府が対立関係にある。鍵を握るのはハリス副大統領だ。シリコンバレーの北端オークランド選...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2112文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン