/

この記事は会員限定です

排せつ予測器とおむつをサブスク提供 トリプル・ダブリュー

[有料会員限定]

介護スタートアップのトリプル・ダブリュー・ジャパン(東京・港)は、大人用おむつなどのサブスクリプション(継続課金)型販売を始める。同社の排せつ予測機器を使う介護施設に提供し、おむつや尿を吸収するパッドを月額定額制で利用できるようにする。機器を使わずに介護する場合よりも費用を抑えられる利点を訴え、2025年までに1000施設での利用を目指す。

同社が開発した排尿のタイミングを事前に予測できる装置「デ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り617文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン